スポンサードリンク

スマホを内蔵して飛び空撮で自撮りできるドローン「PhoneDrone Ethos」

スポンサードリンク

2015 11 20 1148

スマホを内蔵して頭脳代わりにして飛ぶドローン「PhoneDrone Ethos」が、Kickstarterで投資を集めていました。既に目標金額には到達していますので、2016年9月登場のスケジュールで開発が進められるのでしょう。しかし、スマートフォンを頭脳にすることでコストダウンなどが図られているのかもしれませんが、落下した時のことを考えると楽観視できませんね。壊れるやん?

スポンサードリンク

iOSとAndroid端末に対応し、視野新撮影のコントロールはApple Watchから行うこともできるようです。Apple Watch対応ドローンです。ビデオストリーミングもできるみたいですね。

2015 11 20 1156

落下した際に打ち所が悪いと、本体は壊れてしまうでしょうし、川や湖に落下することも考えられますので、眠っているスマートフォンを使うのが良いでしょうか。

2015 11 20 1158

空撮で自撮りというのは需要があるかもしれませんが。今なら235ドルで一台です。

スポンサードリンク

前へ

「Tingbot」プログラミング可能なRaspberry Piベースの卓上端末

次へ

中国版セグウェイ「ナインボット・ミニ プロ(Ninebot mini Pro)」日本発売決定!価格は15万円