デジタル放送も「PSP」で見る—新型メモステレコーダー「MSVR-A10」という記事より。

MSVR-A10は、HDDやDVDドライブはもちろん、チューナーすら搭載していない単機能の録画機だ。本体にメモリースティック Duo(PRO対応)スロットを持ち、外部チューナーやDVDレコーダーの映像を「PSP」用の動画に変換&記録できるが、自分で録画したファイルを再生する機能さえ持たないという“割り切り”が面白い。

テレビやHDDレコーダーなどの外部ソースから、リアルタイムにエンコードとしてメモリースティックに保存することができるメモリースティックレコーダー「MSVR-A10」がリリースされるそうです。

写真を見ると、PSPに限りなく近いサイズで、見た目はスゴ録なのですが、もの凄く小さいことが分かります。

本体にはチューナーが内蔵されていないので、既に録画した番組を再生しつつ「MSVR-A10」にてエンコードする作業が一般的な流れでしょうか。

・「録画」ボタンを押して視聴中の番組を録画する
・「クイックタイマー」ボタンを押して録画を終了させる時間だけを指定する
・録画の開始/終了時刻を指定する(チューナーにするテレビやレコーダーでも予約しておく)
・入力信号があるときだけ録画する「シンクロ録画」

といった方法で録画することが可能です。

チューナーが内蔵されていないので常にひと手間かかる感じではありますが、PSPで番組を持ち運びたいというニーズに応えられる製品になっています。

ぼくもDVD焼いてMacでリッピングしてますから、そういう意味では「MSVR-A10」を使う手間とそれほど変わらないのかもしれません。

「デジタル放送のコピーワンス番組を録画する」というのが「MSVR-A10」の特徴です。そうでない場合は、「い〜レコ」みたいな製品も安価で良いかもしれません。

メモリースティック ビデオレコーダー新製品MSVR-A10 4月発売予定・予約受付中 クレジットカードOK

メモリースティック ビデオレコーダー新製品MSVR-A10 4月発売予定・予約受付中 クレジットカードOK

SONY メモリースティックビデオレコーダー MSVR-A10

SONY メモリースティックビデオレコーダー MSVR-A10