会社のネットワークから、PSPを使ってインターネット経由でロケーションフリーすることに成功しました。

多くの人が気になるのがどの位のクオリティでストリーミングが実現されているか、という点だと思いますが、ほぼ自宅で見ているのと変わらないと言って良いと思います。これには驚きました。

ちなみに時間は17時過ぎでした。

昨日計測した我が家の回線速度は以下の通り。

1回目

・下り(ISP→PC) 5.1Mbps
・上り(PC→ISP) 762Kbps

2回目

・下り(ISP→PC) 5.05Mbps
・上り(PC→ISP) 762Kbps

3回目

・下り(ISP→PC) 5.08Mbps
・上り(PC→ISP) 761Kbps

必要とされる上下300Kbpsは余裕でクリアしていました。お陰でインターネット経由でも自宅にいるのと変わらないクオリティでロケーションフリーの「NetAV」機能を堪能することができたのだと思います。

「NetAV」で接続したタイミングには、息子がHDDレコーダーで仮面ライダー響鬼を見ていたことも分かりました。

ちなみにロケーションフリーではまだ入力が一つ空いているので、ここにカメラを接続して室内の様子をうかがうなんてことも可能になるはずです。

また、ソフトウェアをネットワークアップデートすることもできるので、もしかするとこのままホームサーバ的な機能が搭載される可能性もあるのでは!?

PSP + ロケーションフリーをAirMac経由で見られるようにする方法では家庭内での設定完了までをお伝えしましたが、「NetAVテスト」に成功すれば外部からの接続も大丈夫のようです。

▼楽天市場で「ロケーションフリー LF-PK1」を見てみる

ソニー ロケーションフリー ベースステーションセット LF-PK1+LFA-PC2

ソニー LF-PK1ロケーションフリーベースステーション
ソニー ロケーションフリー ベースステーションセット LF-PK1+LFA-PC2
ソニーロケーションフリーベースステーションLF-PK1【送料無料】【代引き料無料】
SONY ロケーションフリーペースステーション LF-PK1+LFA-PC2セット