単なるゲーム機ではない -オトナの使うPSPという記事がありました。

今回はゲーム機としてのPSPは横に置いて、オトナの目でじっくりとPSPを見つめ直してみようと思う。

もともと、ぼくがPSPを購入した動機もゲームにあったのではなく、その先にあるウェブブラウザだったり、メディアプレーヤーとしての可能性だったりしました。

この記事では、アップデート後のPSPの機能と方向性を検証しています。

・「携帯ゲーム機」から「汎用端末」へ
・利用可能な公衆無線LAN
・ネット上のツールでさらに便利に
・これまでのポータブルビデオプレーヤーを凌ぐ品質の動画再生
・さらに多機能化された「フォト」機能

など、今のPSPってどうなっているんだろう? と方にはお薦めの記事です。

PSP バリューパック

PSP バリューパック

■関連記事

PSP向けアダルトビデオ

ソニー公認のアダルトビデオです。これでさらにPSPの売上も伸びるんでしょうね。ビデオデッキが登場した頃のようです。「ソニーがUMDを携帯型メディアの標準にしたいと真剣に望むなら、アダルトビデオは大きな起爆剤になる可能性がある」と記事。