PSP用動画作成ソフト「VideoVault for PSP」は“動画版iTunes”のような操作感という記事。

VideoVault for PSPなら、簡単な操作でDVDからPSPへ、動画を圧縮して転送できるのだ。

「VideoVaultの操作は簡単。VideoVaultを起動してDVDをセットした後、必要なタイトルを選んでスタートボタンを押すだけ」で、DVDの動画をPSP動画に変換してHDDに保存してくれるそうです。それをPSPに転送するという作業になるそうです。

筆者はこれを「音楽再生ソフト「iTunes」の操作感にとても似ている」とコメントしています。

なかなか見る時間の取れない番組を、いったんDVDに保存して後で見るというタイプの人は、DVDビデオからPSP動画を簡単に作成できるこのソフトの操作性に魅力を感じるに違いない。

そうなんですよね。どうしても見たいタイプの番組もあって、それがたくさん貯まってしまっているので、空いている時間に少しずつ見られたら確かに便利なんです。1GBのメモリスティックがあれば、見やすい画質で4時間分保存できるそう。

こういう環境を、Macで構築したいものですね。ちょっといろいろ考えてみよう。