ソニースタイル、PSP向け動画コンテンツをダウンロード販売です。

フレパー・ネットワークスは、ソニー・スタイル・ジャパンが運営するECサイト「ソニースタイル」向けに、プレイステーション・ポータブル(PSP)向けの動画コンテンツ供給を8月25日より開始した。

サービス開始当初はアニメやグラビア、音楽など42タイトルがあるそうで、今後はテレビドラマなどを拡充予定だそう。価格は105円〜1,050円程度だそうです。

配信される動画コンテンツのフォーマットはMPEG-4 AVC(H.264)で、PSPの最新ファームウェア「2.00」にアップデートしたPSPでなければ視聴できない。

現在はPCに一度ダウンロードし、それをメモリースティックに移す必要があるようですが、PSPからダイレクトにダウンロードできるようになれば簡単なんですけどね。

■関連記事

PSP向け動画コンテンツ42タイトル、ソニースタイルでダウンロード販売開始

今回販売されるのは42タイトルで、今後は懐かしのアニメ、アイドルムービー、テレビ放映ドラマシリーズや500円均一コンテンツなど、常時100タイトルの供給を目指していく予定とのこと。