まだまだ機能拡張は続く——PSPシステムソフトウェア開発者に、新機能の詳細や今後の展望を聞くという記事より。

PSPシステムソフトウェアの開発を担当されている、ソニー・コンピュータエンタテインメントの川西泉氏に、システムソフトウェア バージョン2.00に関して詳しいお話を聞ける機会を得た。

なんていうんですかこう、OSの開発担当者のインタビューってあまり読んだことがない気がするので(川西氏はソフトウェア・プラットフォーム開発本部 本部長)、なんだか不思議な気持ちと新鮮な気持ちが入り交じりますね。

新機能の詳細や今後の展望に加え、本誌読者のみなさんがPSPに求めている機能の実現が可能かどうか、いろいろとぶつけてみることにした。

このようなことを聞いたそうです。PSPの進化を開発者から聞けるなんてリアルだ。

気になるポイントをピックアップル。

・ブラウジング機能を入れてみてはどうか、というのは開発当初から考えていた
・ブラウザ搭載はユーザの声に後押しされた
・ブラウザは今後も進化していく
・ブラウザの仕様は開発者向けに公開予定、個人向けも検討
・NetFront採用は携帯電話で実績があったから
・メモリの問題がありタブは3つ
・FTPやメールなど搭載できるものは極力搭載したい
・ブラウズ時のデータはメインメモリ上で展開(メモリースティックは抜かれる恐れある)
・キーボードやマウスは検討中
・GPSも検討中(カーナビやゲームとの連携)
・ユーザの立場に立ち一つでも多くサポートしたいからAACもサポート

などなど。もの凄くPSPの未来に可能性を感じます。まだまだPSPはユーザの気持ちになって進化して行く、というのは嬉しいですね。これはPSPerは必読ですよ。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック セラミックホワイト

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック セラミックホワイト

PSP バリューパック

PSP バリューパック