ACCESSの家電向けブラウザ「NetFront」がPSPに採用だそうです。

ACCESSは、同社の情報家電向けブラウザ「NetFront」が、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)の携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」に搭載されたと発表した。

Flashには対応していない訳ですが、まあそのくらいは良しです。本気のウェブブラウズはしないし。

My PSPを2.00にアップデートし、昨夜は寝る前にひとしきり“ネットサーフィン”を布団の中で楽しんでしまったのですが、意外にいけます。寝転がって持っていても苦にならないのは良い。

見ていたのは、

・Yahoo!
・Gmail
・Bloglines

などだったんですが、Bloglinesはメモリが足りないとエラーが出てしまいました。他に何か良いネタはないかな、と思ったら、はてなブックマークで注目されているのを見ると良いのでは、と思いました。普段はあまり見る機会がないけれど、他人視点のホットなニュースは参考になりますからね。

これでますます公衆無線LANサービスが熱くなりそうです。D-cubicが楽しみだ。個人が設置している無線LANアクセスポイントを束ねるサービスとかできれば一気にアクセスポイントが増えますけどね。難しいのかな。ぼくの自宅周りでも無線LANルータを設置している人が増えています。

PSP バリューパック

PSP バリューパック

■関連記事

最新ファームウェア「2.00」で実装されたPSPのブラウザ機能(後編)~公衆無線LANサービス、音楽/動画配信サービスにも対応~

外出先から公衆無線LANサービスを利用する場合はどうだろうか。実際にHOTSPTOTとYahoo! BBモバイルにPSPからアクセスしたところ、どちらも問題なく利用することができた。