アクセス解析でリファラを見ていて、httPSP - Webブラウジング プロキシ for PSPというツールを発見してしまいました。

もう少し正確に言うと、以下のPSP用ゲームソフト(に搭載されてるネットワークアクセスの機能)をWebブラウザとして使ってしまおうというツールです。

使用可能なソフトは次の通り。

・WIPEOUT PURE(ワイプアウト ピュア)
・ダービータイム

これらソフトの機能を利用して、ウェブブラウズを実現します。ただし、これらだけでは外部サイトのブラウズができないため、そこで「httPSP」の出番となる訳です。

httPSPを利用すると、アクセスの内容を都合のいいように書き換えてしまい、便利で快適なWebブラウジングが行なえるようになります。

次のような書き換えを行なってくれます。

・「アドレスバー(URL欄)」や「進む・戻るボタン」「ブックマーク(お気に入り)」といった、内蔵ブラウザに足りない機能を追加
・「フォームで日本語入力できない」「半角カナが文字化けする」「画面が真っ黒になるページがある」などの内蔵ブラウザのバグの修正
・その他便利機能の追加

いやー、面白いものを考える人がいるし、実際にそれを使ってネタフルにアクセスしている人がいるというのも驚きです。