PSPの無線LAN設定がワンタッチに - NEC・バッファローらという記事。

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、プレイステーション・ポータブル(PSP)専用ソフトウェアのゲームタイトル2機種に、PSPの無線LAN設定を容易にするソフトウェアモジュールを搭載して発売する。対象となる無線LANアクセスポイントはNECアクセステクニカおよびバッファローの一部製品。

NECアクセステクニカとバッファローは、

ユーティリティソフトウェア上のボタンやアクセスポイントに搭載されたボタンを押すだけで自動的に接続設定を完了、ネットワークに接続することのできるシステムを、それぞれのアクセスポイント製品で提供している。

このような仕組みを持った製品を提供していましたが、この機能がPSPにも対応し、ソフトウェアモジュールがソフトウェアに組み込まれる形で提供されることになったそうです。

NEC、PSP向けソフト2タイトルで「らくらく無線スタート」機能が採用によれば、「らくらく無線スタート」機能が搭載されるソフトウェアは4月7日発売予定のレースゲーム「WIPEOUT PURE(ワイプアウト ピュア)」と、4月21日発売予定の競馬ゲーム「ダービータイム」の2タイトルで、NECアクセステクニカの「AtermWR7800H」「AtermWR6600H」に対応するそうです。

NEC AtermWR7800H

NEC AtermWR7800H

NEC AtermWR6600H

NEC AtermWR6600H