ナムコ、往年の名作がPSPに登場 PSP「ナムコミュージアム」を2月24日に発売という記事より。

株式会社ナムコは、同社の往年のアーケード作品11タイトル(オリジナル7タイトル+アレンジ4タイトル)を1セットにしたPSP用「ナムコミュージアム」を2月24日に発売する。価格は3,990円。

今はリッジレーサーしか持っていないのですが、こういうシンプルなゲームもちょっとした空き時間に息抜きでプレイできるので良いですよね。

収録されるゲームは、「パックマン」、「ミズ・パックマン」、「ギャラガ」、「ギャラクシアン」、「ディグダグ」、「ラリーX」、「ニューラリーX」の7タイトルに加え、「パックマン」、「ギャラガ」、「ディグダグ」、「ニューラリーX」はアレンジ版が用意されるそうです。

アレンジ版とは、

アレンジ版の特徴は、無線LANを使用することで多人数による対戦・協力プレイが楽しめること。ルールがシンプルなゲームに対戦や協力要素を追加することで、多くの人間が集まった場合などに、みんなで楽しむことができるのではないだろうか。

だそうです。無線LAN対戦いい! しかも、これだけシンプルなゲームだと、さっくりプレイできて楽しそうだ。「ニューラリーX」とか画面を見ても楽しそう。

あ、ナムコじゃないけど、ボンバーマン‥‥対戦したいな。

RIDGE RACERS

RIDGE RACERS