モダシンさんのところでMacとPSPをシンクさせるためのソフト「iPSP」を見つけました。早速試したんですが、これイイ!

Ipsp

iPSP

MacとPSPをUSBケーブルで接続し、さらにPSPをUSBモードにするだけで外部ディスクとして認識されるので、画像や音楽、動画をドラッグ&ドロップで転送することができるんですが、こんなに簡単なのに、それでも面倒に思っていたんです。しかし「iPSP」を使用すれば、面倒な手間は全て解消です。

あらかじめ、

・iPhotoには「PSP Album」
・iTunesには「PSP Playlist」

というアルバムとプレイリストを作っておき転送したいファイルを選んでおけば、後は「iPSP」を起動して転送(シンク)するだけです。後は自動的にファイルがPSPに送られるという簡単設計。以前は画像を送った時に不可視ファイルができてしまい、いちいちPSP側で削除していたのですが、その問題も解消されました。子供やペットの写真ビュワーとして、是非PSPを使ってみてください。キレイですよ!

さらにまだ試していないのですが、動画転送にも対応しており、PSPで再生可能な「.MP4」に変換して転送してくれるようなのです。変換に対応しているのは下記のフォーマットです。

• MPEG files - .mpg extension
• Video for Windows files - .avi extension
• QuickTime Files - .mov extension
• Windows Media files - .wmv extension
• DVD Video Object files - .vob extension
• Digital Video files - .dv extension

うーん、凄いですね。Macから動画を転送するソフトは恐らく開発されている、もしくは開発が進んでいると思うのですが、iPSPが実現しています。しかも動画だけでなく、画像や音楽ファイルまで、というのが凄い。PSPを音楽プレーヤーとして使うなんて全く考えたことなかったんですが(転送が面倒なので)、こんな簡単だったらちょっと考えなくもないですね。

さらに素晴らしいのは日本語に対応しているということです。開発しているのが「Ronin no Sakura Kai Softronics」というところで、日本びいきなのか日本語の話せるスタッフがいるのかよく分かりませんが、とにかく普通に日本語で使えるので便利です。ビデオ10分、写真10枚、音楽10曲という使用制限がありますが、わずか13.95ドルでライセンスが購入可能です。これは是非ライセンス購入しようと思います。

Ronin no Sakura Kai Softronics

"PSP" バリュー・パック