SCEJ、PSPの映像を体感できる実物駅貼り広告を各地で展開開始という記事より。

PSPについては、その画面の大きさ、美しい液晶表現、迫力の3D映像などが大きな特徴として挙げることができるが、写真やテレビなどでは本来の魅力がリアルに伝わらないと考えた同社は、より多くの人にPSPの実際の映像を見てもらうことで、魅力を伝え、認知度を向上させるために今回の広告展開を企画した。

十分に伝わりました! ということで、昨夜偶然、メトロ日本橋駅でPSPの実物駅貼り広告に遭遇してしまいました。2台のPSPに2人の警備員が配置され、少し物々しい雰囲気。写真を撮ろうとしたところ、お断りでした。通りかかったご婦人は「まあきれいだわね〜」とコメント。確かにキレイなんです。実物を見せたいがために警備員まで配置して広告する価値も十分にあると思いました。それぞれトロ(どこでもいっしょ)とゴルフ(みんなのGOLF ポータブル)のゲームがデモで動いていたように思います。

場所ですが、メトロ日本橋駅にスターバックスがあるのをご存知でしょうか。近くまで行けば警備員が立っているので、すぐに分かると思います。お近くの方は一見の価値あり、かもしれませんよ。

30歳台のサラリーマンなどは「画面綺麗だなー」と感心した面持ちで知人と話しながら、購入計画について会話を交わす場面もみられた。やはり画面を見つめていた女性は、そばのポスターを見て価格が税込みで20,790円であることを知ると、「安いねぇ」と思わず話していた。

プレイステーション・ポータブル本体

 プレイステーション・ポータブル本体