スポンサードリンク

【ポケモンGO】「フレンド機能」追加で「ギフティング」や「ポケモン交換」が可能に

スポンサードリンク

「フレンド機能」が追加され「ギフティング」や「ポケモン交換」が可能に

ついに「ポケモンGO」に「フレンド機能」が追加され「ギフティング」や「ポケモン交換」ができるようになります!

『Pokémon GO』に「フレンド機能」が追加され、「ギフティング」や「ポケモン交換」ができるようになります!として発表されています。

今週『Pokémon GO』に待望の「フレンド機能」が追加されます! この新たな機能を活用して、トレーナー同士でさらに『Pokémon GO』を楽しみましょう。フレンド機能によって現実世界のともだちとこれまで以上に協力しながら冒険を楽しめるだけでなく、ゲーム内で冒険に役立つ道具を贈り合ったり捕まえたポケモンを交換したり、親交を深めることで様々なボーナスを獲得できたりするようになります!

スポンサードリンク

フレンドになるためには、トレーナー固有のID「トレーナーコード」を相手とシェアします。フレンドリストにはフレンドが連れている相棒ポケモンや、直近のゲームプレイ状況、これまで歩いた距離などが表示されます。

ポケストップやジムのフォトディスクを回したとき、道具の他に特別な「ギフト」が手に入ることがあります。このギフトは自分では開封できず、フレンドに贈ることができます。

ギフトには道具の他に、ポケモンのタマゴが入っていることがあります。ギフトには、ギフトを入手した場所を記したポストカードが添えられるので、外出先や旅先から挨拶代わりに贈ることもできます。

今回の「フレンド機能」により、ついにフレンドとゲットしたポケモンの交換が可能になります。

交換する際には「ほしのすな」がコストとして必要ですが、交換に出したポケモンのアメが手に入り、お互いのポケモンをつかまえた場所が離れていれば離れているほど、ボーナスとしてもらえるアメの量も増えます。

伝説のポケモン、色違いのポケモン、まだポケモンずかんに登録されていないポケモンなどを交換するには「特別なポケモン交換」を行う必要があります。

特別なポケモンの交換は「友達・仲良し・親友・大親友」のフレンド間で1日1回のみ行うことができます。

※13歳未満はポケモン交換を行うことができません。

Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク

前へ

「AT小型限定普通二輪免許」教習日程が3日から2日に短縮へ

次へ

【W杯】アイスランド戦の視聴率がアイスランド国内で驚異の99.6%を記録