Pokemon go plus battery change 4231

年末年始に再び「ポケモンGO」の熱が高まりました。せっかくなので、バッテリー切れしてしまって置き去りになっていた「ポケモンGO Plus」の電池交換もしてみることに。スマートフォンと「ポケモンGO Plus」が接続しにくくなったら、まずはバッテリー切れを疑ってみると良いと思います。

「ポケモンGO Plus」用のボタン電池は「CR2032」というタイプです。Amazonなどでも購入できますし、ぼくは立ち寄った家電量販店で購入しました(250円くらいでした)。それでは「ポケモンGO Plus」の電池交換の手順を紹介します。

「ポケモンGO Plus」電池交換の方法(CR2032)

「ポケモンGO Plus」の電池交換には、プラスのドライバーが必要です。

Pokemon go plus battery change 4232

ストラップを持ち上げ、ネジを外します。

Pokemon go plus battery change 4233

ネジを外すと、裏蓋も外すことができます。

Pokemon go plus battery change 4234

古い電池と新しい電池を交換すればOKです。

Pokemon go plus battery change 4235

裏蓋を閉じ、ネジをしめれば「ポケモンGO Plus」の電池交換は終了です。5分ほどでできました。

これで快適な「ポケモンGO」ライフが戻ってきました!

現在はAmazon発送のものが3,780円で購入できるようになっていますので、まだ入手していない方はぜひどうぞ。

交換用のボタン電池「CR2032」もAmazonで購入できますが、あまりに安すぎるものは信頼度も低いようなのでご注意を。↓はカスタマーレビューも高評価です。

ネタフルの「ポケモンGO」おすすめ記事

【ポケモンGO】より多くのアイテムや通常の2倍の100XPが貰えるポケストップの訪問方法

【ポケモンGO】効率良いレベルアップのために75体のポケモンをしあわせタマゴを使い一気に進化し75,000XP獲得

【ポケモンGO】覚えておくと便利な「ポケモンGO」が捗る操作方法(ポケモンや道具に一発アクセス!)

【ポケモンGO】「ルアーモジュール」の使い方を解説 GO

【ポケモンGO】「ズリのみ」の使い方の解説

【ポケモンGO】「おこう」の使い方の解説

【ポケモンGO】ジムにポケモンを配置してポケコインを貰う方法を解説

【ポケモンGO】イングレスの現役エージェントが30分プレイしてみた結果【遊び方】

「ポケモンGO」ダウンロード

>>Android版

>>iOS版