Pokemon go 7026

ポケモンGO」のレベルはいくつになりましたか? 早い人だとレベル30くらいの人もいると聞きます。ぼくはレベル21になったところですが、今回はしあわせタマゴとポケモンの進化を組み合わせて、一気にレベル19からレベル21に飛び級しました。既にこの方法を実行している人も少なくないと思いますが、効率良い「ポケモンGO」のレベルアップの方法をご紹介します!

「ポケモンGO」しあわせタマゴを使う効率良いレベルアップ

用意するものは以下の通りです。

・進化するためのポケモン
・しあわせタマゴ

ここでポイントとなるのは、進化するためのポケモンに何を用意するのか、という点です。キャタピーやビードル、ポッポなど「またお前かよ!」というポケモンこそが、実は進化の役に立ってくれるのです。

これらのポケモンが進化に必要とするアメは12個。つまり進化が簡単なのです。進化で得られるのは500XP。これがしあわせタマゴを使っている状態だと倍の1,000XPとなります。進化させるのが大変なポケモンよりも、進化が簡単なポケモンを集めまくっておいた方が良いということがお分かり頂けますね!

このワザを使う前のぼくの手持ちのポケモンは、こんな状態でした。

Pokemon go 7021

キャタピー、ビードル、ポッポだけでなく、大量のポケモンが進化を待っている状態でした。その数、約80体です。だいたい集めるのには2週間くらいかかったでしょうか(まったりプレイで)。

しあわせタマゴの効果は30分間続きますので、その程度の空き時間ができたら「さあ、やるぞ!」ということで、後はせっせとポケモンを進化させていくだけです。

結果的に、ぼくは75体のポケモンを進化させ、500XP x 2 x 75で75,000XPを獲得し、レベル19からレベル20をすっ飛ばし、一気にレベル21に飛び級しました。

Pokemon go 7029

こんな状態になりました。

普段のトレーナー活動でも、こうしてしあわせタマゴを使ってポケモンを進化させることを意識していると、レベルアップのより近道になるのではないかと思います。進化は必ずしあわせタマゴを使いながら、です。

注意点もあります。それはレベル20を超えるとポケモンを捕まえにくくなるそうです。そのため、この方法を繰り返し高レベルになる前に、ある程度のポケモンをゲットしておいた方が良い、ということは言われています。そのため、ぼくもレベル19まで待っていました。

レベル22まで約50,000XPなのですが、50体くらいポケモンを集めればいいのか、という目安にもなります。もちろん、その間の活動でかなりのXPを獲得できますが。

以上の方法が参考になれば幸いです!

ネタフルの「ポケモンGO」おすすめ記事

【ポケモンGO】覚えておくと便利な「ポケモンGO」が捗る操作方法(ポケモンや道具に一発アクセス!)

【ポケモンGO】「ルアーモジュール」の使い方を解説 GO

【ポケモンGO】「ズリのみ」の使い方の解説

【ポケモンGO】「おこう」の使い方の解説

【ポケモンGO】ジムにポケモンを配置してポケコインを貰う方法を解説

【ポケモンGO】イングレスの現役エージェントが30分プレイしてみた結果【遊び方】

「ポケモンGO」ダウンロード

>>Android版

>>iOS版