スポンサードリンク

【ポケモンGO】専用デバイス「Pokemon GO Plus」準備の遅れで発売延期 〜2016年9月に

スポンサードリンク

Pokemon go 1920

ポケモンGO」をプレイするための専用デバイス「Pokemon GO Plus」は当初は2016年7月末発売予定でしたが、準備の遅れにより2016年9月に発売延期はされることが発表されました。

2016年7月末の発売を予定しておりました「Pokémon GO Plus」ですが、準備に遅れが生じておりますため、発売時期を2016年9月に延期することにいたしました。

スポンサードリンク

公式サイトに「お知らせ」として、発売延期されることが発表されています。

「Pokemon GO Plus」はスマートフォンの画面を見なくても「ポケモンGO」を遊ぶことができるデバイスです。

Bluetooth Low Energyでスマートフォンと連携し、近くにポケモンがいる等のゲーム情報をランプと振動で知らせ、さらにボタンを押すことでポケモンを捕まえるといった操作を行うことも可能です。

2週間ほど前には、一時的にAmazonに商品ページが掲載されているという情報もあったのですが、社会現象ともいえる爆発的なブームで、当初の予定数を大幅に見込む売れ行きが予想されるための延期‥‥なのでしょう、きっと。

歩きスマホも問題になりつつありますし、できるだけ早期の発売を望みたいところですが、プレミア価格で取り引きされるような事態も、任天堂が望むところではないのでしょう。

改めて公式サイトで確認すると、次のような機能があることが明らかにされています。

・ポケモンを捕まえる

・「ポケストップ」に立ち寄る

・「ぼうけんノート」で行動を確認


ネタフルでは次のような記事も書いています。

「Pokémon GO Plus」近くにポケモンがいることが分かるデバイスが2016年7月末に3,500円で発売へ

【ポケモンGO】専用デバイス「Pokemon GO Plus」7月29日に3,780円で発売開始か?

「ポケモンGO」ダウンロード

>>Android版

>>iOS版

スポンサードリンク

前へ

【ポケモンGO】「ルアーモジュール」の使い方を解説

次へ

【Ingress】iOS版「Ingress 1.104.1」リリース