2016 06 20 1109

Ingressがベースとなったスマートフォン向けポケモンゲーム「Pokémon GO」が開発中ですが、関連製品である「Pokémon GO Plus」が2016年7月末に3,500円で発売となります。「Pokémon GO Plus」はスマートフォンの画面を見なくとも、近くにポケモンがいることが分かるデバイスです。

「Pokémon GO」は現実世界と連携しポケモンを捕まえたり、バトルができるゲームです。「Pokémon GO Plus」を装着していると、Bluetooth Low Energyを用いて、スマートフォンと連携し、近くにポケモンがいるなどのゲーム情報をランプと振動で伝えてくれます。

2016 06 20 1112

現実世界を歩きまわり、ポケモンを捕まえる‥‥子供ならワクワクするシチュエーションだと思います。スマートフォン画面を見ながら歩くのは危険という配慮から「Pokémon GO Plus」も生まれているのでしょう。

親がスマートフォンを持ち、親子で仲良くプレイするというのが「Pokémon GO」の一般的な姿になるのでしょうか。むしろ、SIMフリーの専用端末くらい出てきてくれても良いのですが。それだとスペックに悩まなくて良いので。

「Pokemon GO」は7月にも配信へ 専用デバイス「Plus」7月末発売によると、次のような動きをするということです。

近くにポケモンが出現するとランプが緑色に点灯して振動し、ボタンを押すとポケモンをつかまえられ、捕獲に成功するとランプが虹色に、失敗すると赤く光る。

いよいよ、正式版の「Pokémon GO」のリリースも近そうです。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

「Pokemon GO」Ingressとポケモンがコラボ!現実世界でポケモンをゲットして交換して戦え

【Pokémon Go】2016年3月末よりフィールドテストを開始!テスト参加者を募集へ

「Pokémon GO(ポケモンゴー)」ゲーム画面が公開される!ゲーム内容的にはやはりIngressに近い?

追記:「Pokemon GO」アメリカで大ヒットを記録、アクティブユーザーはTwitterに匹敵する状態に 〜日本でのリリースは数日中にも?という記事を書きました。