2014 07 03 0928

オンラインストレージ「Yahoo!ボックス」に容量無制限プランというニュースがありました。一般ユーザは月額690円、ヤフープレミアム会員は月額490円で利用できるのですが、システム提供しているのは「Pogoplug」でした。

「Yahoo!ボックス」は一般ユーザーなら5GB、Yahoo!プレミアム会員なら50GBを無料で利用できるオンラインストレージサービス。これまで、月額700円で+100GBになる容量追加プランを用意していた。今回新たに提供される容量無制限プランに契約すると「Yahoo!ボックス」で通常使用する保存フォルダ(マイフォルダ)とは別に、「容量無制限フォルダ」が新たに設けられる。

「Pogoplug」の始まりは自宅に置いたハードディスクをインターネット越しにアクセスできるようにする、専用のハードウェアでした。その後、クラウドサービスが登場し、今はどちらかというと軸足はそちらにあるかもしれません。

個人的にも愛用していますが、クラウドの方はローカルにある「Pogoplug」に接続したハードディスクのバックアップに使用し、やはりローカルにデータがあった方がデータのアップロードのスピードの面で便利なのでは、と思っていますが。

パソコンのデータを「容量無制限フォルダ」に保存するには、まずパソコンからも利用できる「マイボックス」にデータを保存し、その後、スマートデバイスを使用して「マイボックス」から「容量無制限フォルダ」にデータを移動させる必要がある。現在はAndroidとiOSのみだが、今後パソコンにも対応予定としている。

まだPC版のソフトウェアがないということで、ちょっと手間がかかるようで、見切り発車の感はあるでしょうか。

2014 07 03 0935

機能としては、本当に「入れておく」に限定される感じですね。バックアップ用途なのかな、と思います。

ネタフルで次のような記事を書いていますので参考にして下さい。

【月額500円】「Pogoplug」"容量無制限"のクラウドストレージサービスを日本でも開始!

【Pogoplug】オフサイトクラウド(Amazon Glacier)へのバックアップに対応した「Pogoplug Family」を試す

【Pogoplug】最近の運用について〜ハードディスクをオフサイトクラウドストレージにバックアップ

■関連記事

月額690円で容量無制限 オンラインスストレージ「Yahoo!ボックス」に新プラン - ITmedia ニュース

オンラインストレージは米Googleや米Microsoftなどが大容量化と低価格化を競っている状況。容量の少ない無料版を複数社にまたがって使うことで利用環境が煩雑になっているユーザーも多いとして、低価格かつ容量無制限のプランを提供することでユーザーの課題を解決するとしている。

「Yahoo!ボックス」、月額690円の容量無制限オプションを提供開始 -INTERNET Watch

プランの構築においては、米Cloud Enginesから技術協力を受け、Cloud Enginesが展開するオンラインストレージサービス「Pogoplug」のシステムを利用しているという。