スポンサードリンク

オリコン上半期本ランキング写真集部門トップ10のうち7作は「坂道シリーズ」

スポンサードリンク

4065146550

2018年11月19日から2019年5月19日までの期間に集計された、オリコン上半期本ランキングの写真集部門で、トップ10のうち7作を「坂道シリーズ」が独占していることが明らかになりました。時代は坂道。

スポンサードリンク

「坂道シリーズ」がアイドル写真集ランキングを独占

オリコン上半期写真集ランキング上位「坂道」が独占という記事になっていました。

今年のオリコン上半期本ランキングが発表され、写真集部門のトップ10中、7作が乃木坂46や欅坂46など「坂道シリーズ」が独占したことが28日、分かった。集計期間は昨年11月19日から今月19日まで。

アイドルグループの旬は、アルファベット3文字系ではなく、今は坂道系ということなんでしょうね。確かにアイドル写真集の話題は坂道シリーズが多かったです。

次のようなランキングになっています。

1位 乃木坂46・生田絵梨花「インターミッション」(27.5万部)

2位 欅坂46「21人の未完成」(15.6万部)

3位 欅坂46・渡邉理佐「無口」(9.4万部)

4位

5位 乃木坂46・北野日奈子「空気の色」(5.7万部)

6位 乃木坂46・井上小百合「存在」(5.1万部)

7位 欅坂46・小林由依「感情の構図」(4.5万部)

8位

9位 乃木坂46・高山一実「独白」(3.8万部)

10位

華やかさの裏側で‥‥

欅坂46が3人、乃木坂46が4人という内訳です。

当たり前ですが、このランキングに入らない何十人、何百人という女の子たちもいるのですよね。

AKB48グループを卒業しセカンドキャリアに挑む元アイドルたちを、元SDN48の大木亜希子が取材した本も話題になっています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「メルペイ」ネット決済でも利用可能に

次へ

Amazon、5.5インチ液晶搭載のスマートスピーカー「Echo Show 5」発表