B00KPNV7X6

発売開始からヒットしている「フィリップス ヌードルメーカー」ですが、実は2モデルあるみたいです(HR2365/01、HR2369/01)。気になったので、その違いを調べてみたのですが、製麺キャップに違いがありました。

「フィリップス ヌードルメーカー(HR2365/01、HR2369/01)」2モデルの違いはどこに?

基本性能は同じで、付属する製麺キャップに一部違いがあるようです。

B00KRT8CZO

HR2365/01に付属する製麺キャップは「1.6mm角麺、2.5mm角麺、2.0mm丸麺、1.6mm平麺」です。

B00KPNV7X6

HR2369/01に付属する製麺キャップは「1.6mm角麺、2.5mm角麺、2.0mm丸麺、0.8mmシート」です。

「フィリップス ヌードルメーカー(HR2365/01、HR2369/01)」2モデルの違いは1.6mm平麺と0.8mmシート

つまり「1.6mm平麺」と「0.8mmシート」に違いがあります。

「1.6mm平麺」はリングイネ・ラーメンなどが作れます。「0.8mmシート」は餃子・ワンタン・ラザニアなどを作ることができます。個人的には、麺よりも餃子の皮が作れた方が面白そうかな、と思います。オプションで後から製麺キャップを購入できると良いですけどね。

次のように記事も書いていますので参考にして下さい!

「フィリップス ヌードルメーカー」で作った天ぷら粉のうどんが美味しいらしい!食べてみたい!

「フィリップス ヌードルメーカー」粉と水を入れるだけ!約10分で生麺ができる自動製麺機が欲しい!(HR2365/01)

フィリップス 【お家で生麺】 ヌードルメーカー HR2365/01
by カエレバ
フィリップス 【お家で生麺】 ヌードルメーカー HR2369-01
by カエレバ