2018 01 25 1532

2016年に「Pebble」がFitbitに買収されるまでは、スマートウォッチとして愛用していました。スマートウォッチの楽しさ、便利さを教えてくれたのは「Pebble」でした。そしてFitbitは、2018年6月30日をもって「Pebble」のサポートを終了すると発表しました。

Pebble users are passionate about their smartwatches. With that in mind, Fitbit is extending its support of the Pebble smartwatch ecosystem for six more months, to June 30, 2018.

2018年6月30日より後は、次の機能が停止するとしています。

・Pebble appstore
・Pebble forum
・Voice recognition features
・SMS and email replies with iOS (Android will keep working)
・Timeline pins from third-party apps (Calendar pins will keep working)
・CloudPebble development tool

現状維持して使用する分には「Pebble」は使うことができるでしょう。ただ、スマートフォンのOSがアップデートし、Pebbleアプリが起動しなくなる未来もやってくるはずです。

残念ですが「Pebble」は生き残ることができませんでした。その後、スマートウォッチを求めて、現在はAndroid Wearベースの「TicWatch」を使っています。「Pebble」ほどのアプリの種類がないのが残念ですが、スマートウォッチに最も必要なプッシュ通知を表示する機能に関しては満足しています。