2015 10 17 1713

「Pebble Time」で、日本語の音声入力ができるようになっている動画が公開されていました。喋った言葉がかなりのスピードで、日本語に変換されていく様子が見て取れます。これは素晴らしいですね。Google+でその設定方法などを投稿されている方がいます。

もともと「Pebble」では「Nuance」という音声入力の仕組みを利用しているそうで、アプリのデータベースをいじることで、日本語の音声入力を利用できるようにしたようです。つまり「Nuance」自体が、もともと日本語を受け取れるのです。

設定には日本語化したPebble Time、root権限のあるAndroidが必要、アプリの設定を開こうとすると強制終了するなどの問題もあるようですが、日本語でも音声入力ができることが分かったという事実が凄いですね。

LINEやメールの返信にも、日本語の音声入力ができるということです。まだ正式に日本語もサポートされていないので、音声入力は先になりそうですが、期待したいです。

その他の関連記事は「Pebble」カテゴリーからどうぞ。

追記:【Pebble Time】日本語音声入力がiPhoneでも可能に(ただしiPhone内の設定を変更する必要あり)という記事を書きました。