スポンサードリンク

「Surface Go」10インチ399ドルの2in1タブレット発表

スポンサードリンク

Surface Go

マイクロソフトが、10インチ399ドルの2in1タブレット「Surface Go」を発表しました。Microsoft、10型で399ドルの「Surface Go」。日本でも近日発売。という記事になっています。

基本的なコンセプトは従来のSurfaceシリーズと同じで、キーボード兼カバーを着脱できる2in1となっており、ペン入力にも対応。公式サイトには詳しい仕様は出ていないが、米国メディアの報道によると、ディスプレイは1,800×1,200ドットの10型で、こちらも3:2の画面比率を踏襲する。

スポンサードリンク

とにもかくにも399ドルという価格がやばいですね。ついつい欲しくなるような価格帯です。今からiPadを購入する人は「Surface Go」も大いに検討対象になるのではないでしょうか。

Surface Go

「Surface Go」は日本でも発売予定です。WiFiモデルに続き、LTEモデルも年内発売予定となっています。

■関連記事

新タブレット「Surface Go」発表 シリーズ史上、最薄最軽量 399ドルから - ITmedia NEWS

Surface Goの主な特徴は、Surfaceシリーズとしては最薄最軽量で価格も廉価に抑えた点。ディスプレイは10型、厚さは8.3ミリで、重量は約522グラム(1.15ポンド)。

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】期間限定無料&50%OFF~&まとめ買い20%OFF「夏☆電書」夏電書開始記念 2018年上半期ベスト

次へ

ネタリスト(2018/07/11 15:00)4代目ジムニーの乗り味は3代目と何が違うか