A1640 000079

こまめに照明を消すとか、暖房の温度を控えめにするとか、そういう節電は頭にありますが、なかなかPCには頭が回らないカモ? どんなことを気をつけたら良いのでしょうかねー。

こまめに切るのはダメ!パソコンはスリープモードが正解【間違った節電術に要注意】という記事があったのでご紹介です。

//////

節電を心がけている家庭は多い。
だが、もしあなたの節電方法が間違っていたとしたら? やってしまいがちな行動を見直してみよう。

■スリープモードで電力をセーブ
節電のため!と電源をこまめに落としている人はいないだろうか?実はちょっとした時間であれば切らないほうが節電になる。スリープモードにするとパソコンと立ち上げるときに使用する電力は3分の1になる。

■背景を白にすると節電に!
パソコンの背景の色で消費電力が違うことはご存知だろうか?実は黒よりも白にしたほうが電気代がかからないのだ。

少しのことだが、間違った節電術を行っていたのでは悲しい。家での行動を見直してみてはいかがだろう。

//////

PCの電源オン/オフは最近は高速化しているとはいえ、それなりに時間もかかりますから、普段はスリープモードで使用しています。

立ち上げる時に電力を使用しそうなのは想像できるので、普段使いとしては、これは正解ということですね。

あと、背景を白にすると節電になるという話は聞いたことがあるのですが、これは今でも有効なのでしょうかね。

気になったのでググってみました。本当に有効な"節電テク"とは!?:"間違いだらけ"の液晶ディスプレイ節電術 (1/3) - ITmedia PC USERという記事がありました。

それによると、

・TN方式の液晶では壁紙やアプリの背景を「白」
・VA/IPS方式の液晶では壁紙やアプリの背景を「黒」

ということでした。必ずしも「白」ではないという訳ですね。

ところで、使用している液晶ディスプレイの方式がTNなのかVA/IPSなのか分からない場合、簡単に見分けられる方法がある。画面を上や下から斜めに見た場合、表示が白飛びしたり、黒つぶれしたりと、角度によって見え方や視認性が大きく変わるとしたら、それはTN方式だ。