スポンサードリンク

シャープがネットブック「Mebius(メビウス)」発表

スポンサードリンク

シャープ、ジェスチャー操作も可能な液晶タッチパッドを搭載--新生Mebius発表という記事より。

ターゲットは、家庭内での2台目、3台目需要として、ブログやメールを楽しんでいる女性や、ベッドやソファでもネットを利用したい主婦など、女性層を狙う。「自分だけの1台」として自由にカスタマイズできるよう、天板にはめ込める別売の「アドオンジャケット」も用意した。

スポンサードリンク

シャープが100名のモニタを募集していたのも記憶に新しいところですが、その新しいネットブック「Mebius(メビウス)」が発表されました。

CPUはAtomプロセッサ N270、メモリ 1GB、ハードディスク 160GB、液晶は10.1インチ、OSはWindows Vista Home Basic、ウェブカメラ搭載で1.46kgというスペックです。駆動時間は約3時間とされています。

タッチパッドに光センサー液晶を採用し、2本指で写真を拡大するなど「iPhone」のような操作も可能になっているということです。

価格は8万得前後ということですが、やはり国内メーカーも次々にネットブックを投入してきますね。

スポンサードリンク

前へ

無料携帯アクセス解析「うごくひと2」リリース

次へ

東芝、ネットブック「dynabook UX」発表