スポンサードリンク

レノボ「IdeaPad S9e」8.9型液晶に6.2時間駆動で39,800円

スポンサードリンク

レノボ、8.9型WSVGA液晶搭載のネットブック「IdeaPad S9e」~6.2時間駆動、実売39,800円という記事より。

レノボ・ジャパン株式会社は、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応8.9型液晶を搭載したネットブック「IdeaPad S9e」を3月7日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は39,800円前後の見込み。

スポンサードリンク

レノボから8.9インチ液晶を搭載し、バッテリの駆動時間が6.2時間を実現し、さらに重量が1.3kgのネットブック「IdeaPad S9e」が発売されました。

店頭での予想価格は39,800円だそうですが、Amazonで見てもそうでした。

本体サイズは250×196×22~36mm(幅×奥行き×高さ)で変わっていない。

フットプリントが小さいのがネットブックらしいですね。あとはやっぱり39,800円というのが魅力かな。搭載されるOSがUbuntuとかだったりすると、ちょっと触ってみたいかな、と思ったり。

Lenovo モバイルパソコン IdeaPad S9e 40682EJ

Lenovo モバイルパソコン IdeaPad S9e 40682EJ

スポンサードリンク

前へ

フワフワのポイントは酢「ふわふわニラ玉」のレシピ・作り方

次へ

太陽光が焦点を結ぶ「収斂(しゅうれん)火災」に注意