日本HP、渦デザイン/厚さ25.9mmのAtom搭載ミニノート「HP Mini 1000」という記事より。

米国本社で10月に発表された製品の国内版。コンシューマ向けの位置付けとなり、8.9型ミニノート「HP 2133 Mini PC」は、ビジネス向けとして併売される。キーボードは17.5mmピッチの日本語87キーボードを搭載する。

液晶サイズが8.9インチだった「HP 2133 Mini PC」よりも液晶サイズが一回り大きくなりまして10.2インチで「HP Mini 1000」登場です。

まあ、普段使いには小さいより大きい方が良いですからね。

天板デザインは黒をベースに、閉じ込められた多くのエネルギーが行き場を求めて回転し、ぶつかり合っている様をモチーフにした「uzu」(渦)を採用。

あ、ホントだ。拡大写真を見ると、渦がうずうずしてる。

本体サイズは261.7×166.7×25.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.1kg。

SSDが8GBのモデルと、16GBのモデルがあります。価格はそれぞれ49,980円と54,600円です(直販価格)。

詳しく製品スペックなどを確認したい人はコチラからどうぞ。

2008-11-26_1616.png