ASUSTeKが、薄さ18mmで重さ約1kgのスリムノート「Eee PC S101」を発表しました。

S101_Brown_Front_Left_3.jpg

「Eee PC S101」は液晶サイズが10.2インチ、薄さ18mmで、重量が約1.06kgという軽量薄型のスリムノートPCです。2008年11月22日に発売開始を予定しています。

S101_Brown_Top_Open_4.jpg

ヒンジの部分に「スワロフスキー製クリスタルガラス」を装飾するなど、細部にこだわったスタイリッシュなデザインとなっています。

S101_Brown_Left_Side_Open.jpg

気になるバッテリ駆動は、最長約4.6時間となっています。予想実売価格は69,800円です。

本体カラー:ブラウン/シャンパン/グラファイト
OS:Microsoft Windows XP Home Edition 正規版 Service Pack 3
CPU:インテル Atom プロセッサーN270
メインメモリ:1GB
液晶ディスプレイ:10.2型ワイドTFTカラー液晶
表示解像度:1,024×600ドット(WSVGA)
フラッシュメモリドライブ:16GB
無料Webストレージ:60GB(Eee Storageサービス)
バッテリー駆動時間:最長約4.6時間
サイズ(突起部除く):幅264mm×奥行き180.5mm×高さ18mm(最厚部25mm)
重量(バッテリー装着時):約1.06kg

「Eee PC S101」の発表を記念し「Eee PC Anniversary & Eee PC S101 Launch Event」が、JR新宿駅構内「アルプス広場」にて、11月7日~8日開催されます。