ASUS、Atom/8.9型液晶を搭載した「Eee PC 901-X」を国内発売~バッテリ駆動時間は最長約8.3時間という記事より。

ASUSTeK Computerは、Atomプロセッサを搭載した8.9型ネットブック「Eee PC 901-X」を7月12日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は59,800円前後となる。

ASUSTeKの「Eee PC」シリーズに、Atomプロセッサを搭載したモデル「Eee PC 901-X」が登場です。

・液晶ディスプレイは1,024×600ドット表示で8.9型
・SSDの容量は12GB
・メモリ1GB
・OSはWindows XP Home Edition
・USB 2.0 x 3
・イーサネット
・IEEE 802.11b/g/nドラフト対応
・Bluetooth 2.0+EDR
・SDカード(SDHC)/MMCスロット
・130万画素Webカメラ

といった仕様で、なんと59,800円前後だそうです。

何より驚くのが、バッテリの駆動時間が最長で約8.3時間もあること。使い方にもよると思いますが、ほぼ1日、大丈夫な感じなのでしょうか。

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X ファインエボニー EeePC901-X FE

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X ファインエボニー EeePC901-X FE

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X パールホワイト EeePC901-X PW

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X パールホワイト EeePC901-X PW

■関連記事

ASUSTeK Computer 「Eee PC 901-X」~Atom N270搭載の新モデル

従来モデル同様に2台目用途が基本となるマシンであり、1台目のメインマシンとしてはお勧めしづらい。だが、初代モデルで妥協しなければならなかった部分の多くが解消されたことで、従来モデルよりも扱いやすくなっているのも確かだ。