Eee PCがモバイルノート市場にもたらした衝撃というコラムより。

ASUSTeKのEee PCがヒットしたことは、多くのPCベンダにとって驚きだったに違いない。ひょっとすると「衝撃」だったのかもしれない。Eee PCは、それまでのPCの常識を覆してしまったからだ。

元麻布春男氏がコラムで、モバイルノートPCで求められるものを次のようにまとめています。

1. 携帯性
2. 性能
3. 機能
4. 価格

全てを満たすものはなくて、どこかが犠牲になるのが常でしたが、これまでの常識では「価格」だったといえるでしょう。

それを「Eee PC」が、思い切り安い価格でノートPCを発売したところに、ものすごいインパクトがあったのだと思います。

買える/買えないってまず価格ありきですから、そもそも高すぎればノートPCにも手が出ない訳で。

ただ、記事にもあるように、

性能や機能を下げてまで価格を抑えたモバイルPCがどれくらい売れるのか、誰も分からなかったからだ。

というのはあったと思います。

が、安ければ「とりあえず買ってみる」という需要まで掘り起こせるのだと思うんですよね。

サブノートクラスがメインになることはないと思いますが、確実な需要はあって、これから参入する企業も増えるはずなので、どんなモデルが登場するのか楽しみです。

性能と機能を削り込んだ低価格ノートPCに、同社の最新OSであるWindows Vistaが必ずしも好適ではないことは明らかだ。

住友電気工業が全社レベルで「OpenOffice」を導入する、なんてニュースもありましたしね。

EeePCハンドブック Windowsモデル対応版

EeePCハンドブック Windowsモデル対応版

ASUSTek ノートPC EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W

ASUSTek ノートPC EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W

ASUSTek ノートPC EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/B EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/B

ASUSTek ノートPC EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/B EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/B

■関連エントリー

「Eee PC」か「工人舎」か
8.9インチ液晶にメモリ1GBの「Eee PC 900」
“199ドルノート”「Eee PC」日本発売へ
海外版「Eee PC」レビュー記事
“199ドルノート”「Eee PC」Amazonでの取り扱い開始
「Eee PC」発売から3日で1万台を完売
「Eee PC」のOEM製品「ePC」