A5ノート「Flybook」、加賀電子が販売代理店にという記事より。

加賀電子は9月21日、ミニノートPC「Flybook」の国内販売代理店契約をダイアローグ・ジャパンと結んだと発表した。

ネタフルでも、小型ノートPC「Flybook」日本発売へ「FlyBook」が日本で発売へなどのエントリーでお伝えしてきた「FlyBook」が、ようやく日本でも正式に販売されることになりそうです。

加賀電子では本年度に5000台、10億円の販売を見込んでいるとのこと。

ヨーロッパではスタイリッシュということで人気を博している「FlyBook」ですが、果たして日本ではどうなるでしょうか。

「odafone 3Gで採用されているSIMカードを本体脇にあるスロットに差し込むだけで3Gデータ通信ができる」というのも、特徴だったりしますね。