デル、キャッシュバックとプロモーションを削減へという記事より。

Dellは米国時間7月13日、郵送によるキャッシュバックや短期プロモーションの大幅削減など、消費者向け価格戦略に関する変更をいくつか発表した。

日経新聞を読むと、連日のようにDellの安いPC情報が掲載されていて、これでもかというくらいに価格が下がっていたのですが、こうしたプロモーションを大幅削減するということなのでしょうか。

あれはあれでDell安くていいなー、と思っていたのですが、逆にDellは安いというイメージにもなってしまっていたかもしれませんね。

さらに、

Dellでは、追加メモリや液晶ディスプレイの無償提供など、短期プロモーションを頻繁に展開していたが、消費者が購入を判断するのに1~2日迷っているうちに終了してしまう場合もあった。

確かにこういうこともありますね。でも、すぐに別のプロモーションが始まったりしていたのですが。

「目の前の画面に表示されているプロモーションが一番得なのか、それともほかにもっと得なものがあるのかが全く分からなかった」とアナリストも分析しています。