ソースネクスト、PDFをWordやExcel書類に変換する「いきなりPDF to Data」という記事より。

ソースネクストは、PDFファイルをWordやExcelなどのファイル形式に変換するソフト「いきなりPDF to Data」を4月8日に発売する。価格は1,980円。Windows XP/2000/Me/98SEに対応する。

「いきなりPDF to Data」は、OCR(文字認識)技術によりPDFの文字やレイアウトを読み取り、WordやExcel、Text、JPEG、BMPなどのファイル形式に変換するソフトだそうです。OCRかぁ。面白い着眼点ですね。

Excel形式で出力した場合には、PDFの表組みがセルに入力されるほか色も反映される。複数のPDFファイルを一括して希望のファイル形式に変換することも可能だ。

■関連記事

ソースネクスト、PDFデータ変換ソフト「いきなりPDF to Data」発売

出力形式はMicrosoft Excel 2000/2002/2003、Microsoft Word 2000/2002/2003、テキスト、JPEG、ビットマップ、TIF形式に対応する。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。