フリーなオフィススイート「OpenOffice.org 2.0」日本語版ベータが公開という記事より。PDFエクスポート機能の強化をはじめ、全体に共通する多くの機能が改善。

OpenOffice.org日本ユーザー会は6日、オープンソースのオフィススイート「OpenOffice.org 2.0」の日本語版ベータを公開した。現時点ではソースコードのほか、Windows(98/Me/2000 SP2以降/XP/2003)とLinux/x86、Solaris(x64/x86、SPARC)に対応した4種類のバイナリが提供されている。