日本人の「好きなもの」調査、PCメーカーは「ソニー」だそうです。

MDBネットサーベイは、「日本人の『好きなもの』に関する調査II」を実施、その結果を発表した。全国の20代から50代の男女を対象に4分野13種類のテーマについて「好きなもの」を聞いたもので、調査期間は2004年9月17日〜21日、有効回答数は461。

1位 ソニー 43.0%
2位 富士通 34.1%
3位 日本電気 32.1%
4位 デル 24.9%
5位 アップル 22.6%
6位 日本IBM 19.5%
7位 東芝 16.5%
8位 シャープ 16.1%
9位 パナソニック 8.5%
10位 日本HP 8.2%

という順番です。上位はなんとなく予想がつきますね。デル、アップルが健闘しているようですが。

20代だと、

ソニー 50.0%
富士通 34.2%
アップル 28.1%

でアップル強いですよ。今の20代が30代になると、PCメーカーのシェアにもちょろっと変化が見られるんでしょうか。ソニーがかなり強い訳なんですが、好きなメーカーをそのまま使っている割合ってどのくらいなんでしょうね。