“デスクノート”人気続き、ノートPCは市場の5割へだそうです。価格も安くなってきているし、機能も遜色ない。いざという時に持ち運べる。省スペース。こんな感じで受けているんでしょうか。

ノートPCの売れ行きが伸びているのは主にコンシューマー市場での人気によるものだと指摘。こうした買い手の多くはデスクトップPCよりもノートPCを好み、この傾向は今後も続く見通し。