「VAIO P」に見る、PCのオスとメスという記事。

おそらく既存PCユーザーからは何の反応も引き出せそうもないVAIO P、この製品コンセプトを勝手に名付けるならば、「お片付け上手PC」である。開いたときはまるっきり普通のデスクトップPCに見えるが、たためば平たくなって、狭い隙間に収納できる。そんなことから考えるに、もしかしてVAIO Pというのは、PCには珍しい「メス」なんじゃないかと思うのである。

うちの奥さんもテレビのCMで見て「片づけられるから次はこういうパソコンが欲しい」と申しておりました。今は古いiMacを使用しております。30分程度だそうですが、バッテリーを装備しているというのも面白いですね。デスクトップのようなノートPCのような、その中間を行くコンセプトのマシンのようです。ACアダプタやマウスを収納できるあたり、デザインなども含めて、これまでになく“家電ぽい”ですね。