「困った時のLinux頼み」-Linuxサーバを使う米マイクロソフトという記事より。これは、Windowsでサーバ運用をしている人が見たら「おいおい」って思ってしまう記事ですね。

Microsoftは、Microsoft.comサイトを保護し、ウイルスやワーム、DoS攻撃などに対する同サイトの脆弱性を低減するため、米Akamaiが運用するLinuxベースのサーバを利用している。

ここ数週間でウィルスや攻撃を受け、なりふり構っていられないという状況なんでしょうか。でも、Windowsにこだわることなく、顧客のためにLinuxを使ったこと自体は良いことだと思います。