スポンサードリンク

【PayPay】第1弾100億円キャンペーンを実施した12月の新規ユーザーは約541万人

スポンサードリンク

【PayPay】第1弾100億円キャンペーンを実施した12月の新規ユーザーは約541万人

ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズが、2018年12月の「100億円あげちゃうキャンペーン」の利用動向の調査結果を発表していました。

スポンサードリンク

ヴァリューズ保有モニターパネル(20代以上)のスマホ行動ログデータを用いて「PayPay」アプリ及び主要決済アプリのユーザーの行動ログを分析しています。

アプリユーザー数は、Androidスマートフォンでのインストールおよび起動を集計し、ヴァリューズ保有モニター(20代以上)での出現率を基に、国内ネット人口に則して推測しているそうです。

これによると、キャンペーン予算上限額に達した2018年12月13日には、約471万人が「PayPay」アプリを起動しました。

【PayPay】第1弾100億円キャンペーンを実施した12月の新規ユーザーは約541万人

一方で、100億円キャンペーン終了と同時に「PayPay」が利用されなくなっていく様子も見て取れます。

「PayPay」は2018年12月1ヶ月間で約541万人の新規ユーザーを獲得していますが、そのうち489万人がキャンペーン期間中に集中しています。

100億円を489万人で割ると、1人あたりの獲得コストは2,000円と予測されます。普通にアプリをインストールして使ってもらおうと思ったら、この獲得コストは悪くない気がします。第2弾の100億円キャンペーンを実施する理由にもなっているのでしょうね。

スマホ決済をチェック 楽天PayPayPayLINE Payメルペイd払いOrigami PayゆうちょPay

スポンサードリンク

前へ

【楽天市場】ポイント最大43倍となる「お買い物マラソン」開催中(2/16まで)

次へ

【Kindleセール】機動戦士ガンダム40周年記念KADOKAWAガンダムコミックフェア(2/28まで)