スポンサードリンク

【PayPay】やはりペイペイ残高が足りないと全額クレジットカードになってしまう仕様はなんとかなるといいな‥‥

スポンサードリンク

【PayPay】やはりペイペイ残高が足りないと全額クレジットカードになってしまう仕様はなんとかなるといいな‥‥

まだファミリーマートでしか「PayPay」を利用してしませんが、それでも来月にはペイペイ残高が幾ばくか還元されます。

慣れの問題かもしれませんが、そのペイペイ残高の使われ方に関して【PayPay】ペイペイ残高とクレジットカードの関係という記事に書いたように、ユーザーが「ちょっと思ってたんとちがーう」という挙動を見せる側面があります。

改善した方が絶対に便利なんだけど、そうもいかない事情があるのでしょうか。

スポンサードリンク

どんな挙動か?

「PayPay」に3つ財布があると考えてください。

・ペイペイ残高
・Yahoo!マネー
・登録したクレジットカード

現在はYahoo!マネーに5円しか入っていないので挙動を確かめられないのですが、恐らく同じようになると踏んでいます。

「PayPay」の説明としては「PayPay残高不足時は全額Yahoo!マネーで支払われます。Yahoo!マネー残高不足時は全額メインのクレジットカードで支払われます」とあります。

利用者としては、こんな挙動を想像しますよね。

1. 1,000円のものを買おうとする
2. ペイペイ残高には500円しかない
3. ペイペイ残高から500円を支払う
4. Yahoo!マネー残高から5円を支払う
5. 残りの495円をクレジットカードで支払う

つまり3つの財布からそれぞれ支払いをするというイメージ。

「PayPay」を使っている人で「Kyash」も使っている人が少なくないと思いますが、まさに「Kyash」はこのイメージです。まずは残高で支払い、足りない分がクレジットカードからチャージされます。

しかし、実際の挙動はこうなのです。

1. 1,000円のものを買おうとする
2. ペイペイ残高には500円しかない
3. Yahoo!マネー残高から5円を支払う
4. 全額1,000円をクレジットカードで支払う

つまり全額を拠出できないと次々に財布を持ち替えていく、そんなイメージです。

電子マネーで場所を取らないから放っておいても良い‥‥とは思うのですが、なんとなく財布を3つ管理しているような気分になります。

2019年1月からはポイント還元がある

微妙な残金は欲しい知人に送金してスッキリしてしまおうか‥‥とも思ったのですが、そうは問屋が卸さないことが分かりました。

それは今月に利用したポイント還元が2019年1月からスタートするからです。10万円が還元される人もいれば、300円だけの人もいるでしょう。

これやっぱり来月も微妙な残高で、コンビニでも使えずに塩漬けされていくのかな‥‥なんて、ちょっと面倒な気分にもなっています。

ペイペイ残高が3,000円分あるから居酒屋に行ったらうっかり頼みすぎて3,010円になってしまったらもうペイペイ残高は使えない。ということがあるので、そういうのもちょっと気をつけないといけないかな、と思います。

もしかしたら、ポイントのようなペイペイ残高と、現金のようなクレジットカードはまとめて会計することができないのかもしれませんが、どうなんでしょうか。

もしかすると「PayPay」として、できるだけ多額のチャージをペイペイ残高に残しておいて欲しいと思っているのかもしれませんが。

ここがなんとかなると、非常に気持ちよく「PayPay」が使えるようになるのでは、なーんて思っているのですが。

【PayPay】ペイペイのペイジ【まとめ】

スポンサードリンク

前へ

「クジベローサ・テルユキイ」新種の昆虫化石を香川照之にちなみ命名

次へ

ネタリスト(2018/12/06 08:00)ソ連で生まれた1100代目の「ハエ」がなぜ注目されているのか