スポンサードリンク

「餃子とワイン屋」ライバルはコンビニ!生ビール200円のコスパ最高位居酒屋

スポンサードリンク

20171108190449

山手線の南側を探索する酒場旅、品川区の武蔵小山に続いて大田区大森ですが、一軒目の「大衆酒場 富士川」そして二軒目の「煮込 蔦八」に続いて三軒目は「餃子とワイン屋」です。

この店はヤバいです。何がヤバいって、安すぎるんです。飲食店を選ぶ際の重要ポイントに価格帯がありますが、とにかく「餃子とワイン屋」は安すぎます。他店を寄せ付けない安さがあります。なんといっても「ライバルはコンビニ」ですからね。

実は一軒目に行こうと考えていたのですが、19時過ぎは既に満席。それで一軒目、二軒目と飲み歩き、やっぱり気になって仕方なかったので三軒目に「餃子とワイン屋」に戻ってきたというお話です。大森界隈では他の追随を許さないコスパの店だと思います!

スポンサードリンク

「餃子とワイン屋」の店内

もともと「餃子とビール屋」があり、その姉妹店として「餃子とワイン屋」は誕生したということです。どちらのお店も激安なのは変わりません。

20171108224211

店内は恐らくスナックの居抜きそのままです。ただ、店に入って驚いたのは、思いの外、明るいんですね、居酒屋としては。だから最初はなんとなく違和感がありましたが、すぐに慣れてしまいました。

20171108225929

元スナックなのだろうな、と感じるイスとテーブルです。内装にはお金をかけない、その分、お客さんに還元するという心意気なのでしょう。スタッフも2名で、徹底的なコストダウンをしているようです。

が、お二人とも元気でとても感じ良くて、安かろう悪かろうという感じは一切感じさせないのが素敵です。「安いのも楽しんじゃってね〜」という感じでしょうか。

20171108220304

壁には「スタッフにお酒をすすめない(仕事をする気がなくなるから)」とか「席は譲り合ってね」といった注意書きが貼られています。特に「長時間注文がない場合はお会計を勝手にお願いします」というのは、空気を読んで長っ尻をしないでね、ということですね。

こういうのを「細かいな〜」と思う人は「餃子とワイン屋」には向いてません。「オッケー、オッケー、任せて!」という人は「餃子とワイン屋」にレッツゴーです!

「餃子とワイン屋」のメニュー

20171108225933

壁に貼られた手書きのメニュー。雰囲気に慣れてくると、超味わい深いです。プライスレスなのは店員さんの笑顔ではなく、お客さんの笑顔。

とにかく色々と安い! 驚くほど安い!

20171108220333

生ビール200円なんて居酒屋で聞いたことがないですよ。ハイボールが180円、チューハイも180円、いったいどうなっているんでしょうか?

20171108223213

「餃子とワイン屋」だから、やはりワインを頼むべし。ってことなんですが、ワインも安い。250円ですよ。大容量でも390円。気をつけないと酔っ払ってしまう〜!

20171108220339

おつまみメニューです。130円から。ポテサラ、大根サラダ、厚揚げ豆腐、タコさんソーセージ、全て130円なのです。店名にもなっている餃子はニラ多めの一口餃子。5個230円、10個で360円、15個で480円。こちらもリーズナブル。数量限定でトマトやチーズ、セロリの入ったイタリアン餃子は5個で280円。これも安い。

右の方に目をやると「当店はコンビニを勝手にライバルに置いてコンビニに行って家飲みするくらいなら当店へ」がコンセプトと書かれているのが分かります。確かに、この価格帯だったらコンビニで買って家飲みしないで、楽しい店長ユズルさん、かわいいホール番長アズサさんのいる「餃子とワイン屋」に行きたい気持ちになるな〜と思いましたよ!

20171108220349

他のメニューもポテトフライ230円、ローストビーフ360円、ピザだって320円、煮込みが200円など、あれもこれも頼みたくなってしまうメニューが並んでいます。

20171108220403

「お店の写真はジャンジャン撮って拡散して欲しい」というのも良いです。

20171108220515

ゴゴゴ‥‥ゴゴゴ‥‥大森近くに住んでいる人が羨ましくなる!

「餃子とワイン屋」で食べたもの呑んだもの

20171108220248

このワインはノーマルだったかな、それとも大容量だったかな‥‥いわゆるスーパーなどで購入できる家飲み系のワインだと思いますが、個人的にはそういうのも大好きなので全く問題なし。むしろ気取らずにガブガブ呑めるのが良し。

20171108221255

普通の餃子とイタリアン餃子を5個ずつ。

20171108221300

一口でパクリ。けっこうワインともあうんですね、餃子は。美味しい!

20171108221306

イタリアン餃子はタバスコで。

店長に「何かオススメはありますか?」と聞いて出てきたのがこちら。

20171108222212

骨まで食べられるスペアリブ。確かに骨まで食べられて美味しいんです。骨の周りを食べるのが面倒で‥‥という人は、ぜひ骨までまるごと食べられるスペアリブがオススメです。美味しいところ全部食べられますから。

20171108223341

アズサちゃんのオススメは「もうそこそこ食べてますよね?」ってことで「チーズスティック」でした。130円。もっと高いものをオススメしてもいいのに、いちばん安いチーズスティックをオススメしてくれるあたり、優しいよね〜!

20171108223835

赤ワインを頂いているということで、〆には鶏ハムも頂きました。

最初は「安いから」という理由で足を運ぶ人が多いと思いますが、きっとみんなユズル店長とアズサちゃんのファンになって帰っていくのではないでしょうか。2人で忙しくしているからたくさん会話するということはないのですが、作り出されるお店の雰囲気がグッドです。

餃子とワイン屋」はぜひとも再訪したいお店です。こぐちそうさま!!!!!

貸し切りしたら楽しそうだぞ〜?

「餃子とワイン屋」の地図・住所

Twitterありました。

>>餃子とワイン屋 - 大森/餃子 [食べログ]

住所:東京都大田区大森北1-16-8 第16大協ビル B1F

スポンサードリンク

前へ

「スタンドひおき」品川駅構内の立ち呑み処

次へ

Amazonプライムビデオを年末年始にオススメする理由