Onomichi 7529

尾道、春の旅。境内に坂村真民の詩碑がありました。妙に胸に染み入る詩に出会ったのが「天寧寺」であります。

Onomichi 7530

本堂の入口は閉まっていたのですが、17時までは大丈夫ということで、ガラリと開けさせて頂きまして、中でお参りさせて頂きました。

Onomichi 7533

「天寧寺」には五百羅漢もあります。

ぶらりと境内を歩き、気になったのがこちらの詩碑でした。

Onomichi 7532

"死のうと思う日はないが生きてゆく力がなくなることがある"

ああ、そうだよなぁ、と。

死のうとは思わないけれど、確かに生きてゆく力がなくなる‥‥そんな感じって、あるよなぁ、と。

胸に突き刺さる詩でした。坂村真民の詩。

Onomichi 7535

坂村真民という名前は初めて知りましたが、坂村真民 - Wikipediaを見ると尾道に縁があった、ということでもないようです。

随筆集 念ずれば花ひらく

坂村 真民 サンマーク出版 2002-03
売り上げランキング : 246865
by ヨメレバ