Naha bajo 7748

1,000円で飲み物3杯+つまみ1品の「角打ち酒場 足立屋」石垣牛の肉寿司が1貫100円の「ししや」など、せんべろマーケットが熱い那覇の牧志公設市場なのですが、カレーも熱かった。カレー屋もせんべろに参入、昼から呑みながらカレーを食べられるのが「那覇カレー BAJO(バホ)」です。

ちなみに、このカツがたっぷりのカツカレーも500円です。安すぎる〜!

「那覇カレー BAJO(バホ)」のメニュー

Naha bajo 7744

「那覇カレー BAJO(バホ)」は牧志公設市場の一角にあります。こぢんまりとした店構えで、店内でも食事ができますが、外のテーブルが雰囲気があってオススメです。東南アジアぽさがあります。

「那覇カレー BAJO(バホ)」のメニューはこんな感じになっています。

Naha bajo 7740

あぐー豚カレー 350円、油味噌カツカレー 650円、ハンバーグカレー 550円などとなっています。とにかく安い。

Naha bajo 7742

さらに牧志公設市場の呑み屋では「せんべろ」がぷっしゅされているので「那覇カレー BAJO(バホ)」にもあるのですが、酒が3杯に日替わりの一品がついて1,000円て、これまた安すぎるでしょ!

〆にカレーを食べても1,500円です。

Naha bajo 7743

レモンチューハイ 300円、泡盛 250円、ハイボール 300円など、普通に呑んでも激安です。

「那覇カレー BAJO(バホ)」でせんべろしながらカレーを食す

Naha bajo 7745

ということで、ハイボールで乾杯!

Naha bajo 7750

ソーセージの盛り合わせも食べながら、カレーを待機。

Naha bajo 7747

程なくしてもカレーも登場。子供も食べられるという、優しい辛さのカレーを食べつつ、ハイボールを胃に流し込み、ソーセージをパリンと食べきりました。

那覇のせんべろ恐るべし、です!

那覇カレー BAJO(バホ)」はアーケード内にあるので雨の日でも安心して呑めます。ちょっと小腹が空いたなんていう時にも、リーズナブルな価格帯で嬉しいですね。

ごちそうさま!!!!

「那覇カレー BAJO(バホ)」のアクセス

>>那覇カレー bajoバホ

住所:沖縄県那覇市松尾2-11-11