Okinawa 1775

「おくなわ」離島ガイドプロジェクトで離島に渡る前に宿泊した那覇で、夕食に立ち寄ったのが、山羊料理「さかえ」です。昔からある雰囲気のあるお店で、この日はお母さんが一人で切り盛りされてました。

店内に入店すると、常連さんと思しき方々がカウンターに陣取っていました。のちに、この中の一人の方が注文を聞いてくれたり、料理を運んでくれたりすることになります。素晴らしきカナ、常連。

Okinawa 1780

山羊料理の店ですから、料理も山羊メニューが中心です。メーメー。炒めに刺身に汁など、各種あります。

Okinawa 1781

泡盛も色々な種類がありましたよ。メーメー。

Okinawa 1782

ごはん100円とか気になる! とにかくいろいろ安いのです。

Okinawa 1783

まずはオリオンの瓶ビールで乾杯。注文時に冷えたビールがないとのことだったのですが、すぐさま酒屋さんに冷え冷えを注文して下さいました。

やっぱり沖縄はオリオンビールだよね。

Okinawa 1784

注文した料理とは別に、サービスで最初に出てきた料理です。お通しといったところでしょうか? 大根、ニンジン、玉ねぎに、自家製の豚味噌です。

豚味噌がですねぇ、味が濃くなくて、程よい甘さで美味しいのですよ。野菜につけて良し、そのまま食べても良し、でした。最高!

Okinawa 1786

こちら泡盛が2合ずつ。色が濃いのが、ふーちばーという、つまりはヨモギの薬草酒みたいなものなのですが、香りがハーブのようでした。

Okinawa 1788

そして、山羊刺しがキターーー!

山羊刺しというと癖が強いというイメージがあるのですが、こちらのはそんなに香りが強い訳でもなく、とても美味しく頂きました。野趣溢れる感じで良いですねぇ。

続いて、これまたサービスのスーチカー。

Okinawa 1790

注文していない、サービスの料理が次々に出てくるのが「さかえ」の魅力です。

Okinawa 1793

島らっきょう。

Okinawa 1794

そして、山羊炒め!

これまたワイルドでしたが、ワイルドついでにバーベキューとかで食べたら美味しそうだなー、なんて思ったり。

Okinawa 1796

島豆腐です。

Okinawa 1798

ソーメンを炒めたもの。色々と野菜類が入っているチャンプルーみたいなのもありますが、ほぼソーメンの炒め物。ソーメンを炒めるのって、ありですね。

Okinawa 1800

ヘチマの炒め物も。

Okinawa 1802

じっくりと料理を待ちながら、オリオンビール、そして泡盛で杯を重ねる‥‥なんとも、良い時間の流れている店でした。

ごちそうさま!!!!

山羊料理さかえ [食べログ]

住所:沖縄県那覇市牧志3-12-20


大きな地図で見る