スポンサードリンク

「note」2019年11月25日よりURLを note.com へ移行と発表

スポンサードリンク

「note」2019年11月25日よりURLを note.com へ移行と発表

いよいよ「note」が、2019年11月25日よりサービスのURLを note.mu から note.com へ移行すると発表しました。ドメインを変更することは既に明かされていたので、いよいよ実行されるということになります。

スポンサードリンク

11/25(月)に note のサービスURLを note.com へ移行しますとして発表されています。

11月25日(月)深夜2時頃に note のサービスURLを note.mu から note.com にドメイン移行いたします。

クリエイターが使いやすいドメイン名として、今回のURL変更が実施されます。確かに「.mu」というのは、どこの国のドメインなのかピンときません。

今どきはドメイン名を意識することも少なくなりましたが、名刺などに印刷するときは「note.com」の方が分かりやすいのも間違いありません。

クリエイター側では特に行う作業はありませんが、併せてリスクも提示されています。外部サイトからのリンクや、RSSリーダーなどの登録も全て転送がかかります。

「想定されるメリットはSEOの改善、つまり検索されやすくなります」というのがある一方で「短期的に(最長3ヶ月)、検索流入数が落ちる可能性があります」としています。

大規模なサービスで利用者数も多いだけに、どんなことが起きるのか心配‥‥というよりは、個人的にはちょっとワクワクしています。これだけのサービスのドメイン名変更というのは最近はあまり聞かなかったので。

ぼくも「note」のクリエイターの一人でもあるので、無事に終わることを祈っています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「風雅食堂(旧娘娘中浦和店)」スタミナラーメン&スタカレー&餃子のランチセット800円

次へ

ネタリスト(2019/11/08 06:00)世界70カ国でSNSを介した組織的な世論操作