スポンサードリンク

西川口「異味香(イウィシャン)」孔子の末裔が作る餃子を食べた

スポンサードリンク

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

西川口チャイナタウン化していると聞きつけ、何度となく足を運んでいます。もしも何軒か西川口探検をしたいならば、1軒目にオススメしたいのが「異味香(イウィシャン)」の餃子と焼焼売です!

「異味香」は孔子の末裔72代目のお店として知られており、モヤモヤさま~ずを始めとした様々なテレビ番組も取材に訪れている名店です。ちなみに孔子の子孫は400万人超とも。

スポンサードリンク

「異味香」はお母さんのペース

何回か訪れているのですが、何から何までオススメ上手なお母さんのペースで進みます。

座っていれば「あれはどうこれはどう」といったオススメから食べ方まで、一通りを教えて下さるので初めてでも安心です。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

18時くらいはまだ空いているのですが、19時になろうとする頃にはほぼ満席に。カウンターで夕飯を食べると思しき地元の人から会社帰りのグループまで様々。

もしも大人数で行くなら電話してからの方が良さそうです。

「異味香」のメニュー

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

「異味香」の名物は煎人餃子380円です。店主がその風貌から仙人の愛称で親しまれたことによるネーミングです。

仙人餃子と表記するところを、中国語の煎=焼くという意味とかけて煎人餃子としたのだそう。1人前は2個ですが、けっこう大ぶりです。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

ドリンクは生ビール480円、レモンサワー350円、ウーロンハイ350円、角ハイボール400円、紹興酒ボトル2,100円など。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

牡蠣のチリソース1,680円。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

冷菜。くらげの冷菜500円、チャーシュー冷菜550円、ピータン380円、豚耳550円など。アワビ料理。エビ料理、肉料理も。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

肉類はキャベツと豚肉の味噌炒め500円、レバーのスタミナ揚げ500円、鶏唐揚のにんにくソースがけ500円など。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

点心類。煎人餃子380円、蒸し餃子380円。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

麺類。ラーメン490円、麻婆豆腐麺650円、味噌ラーメン760円、担々麺760円など。けっこうリーズナブルなメニューが並ぶのです。

やっぱり餃子と焼焼売が美味い

2017年の初訪問時。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

お通し。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

レモンサワーで乾杯。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

営業時間変更のお知らせ。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

名物は煎人餃子だけでなく、焼焼売も西川口グルメとしてプッシュしているようです。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

ということで、やはり名物の煎人餃子です。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

「写真を撮るの? だったら名前の入っているお皿にしようね」みたいな感じでお母さんのサービスが素敵です。

彩の国の豚肉を使っており、香りが自慢の餃子です。出てくる汁も野菜のもの。ジューシーな餃子です。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

西川口でプッシュしているらしい焼焼売も頂きます。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

なんだろう、とても懐かしい気持ちになるんですよ。揚げた焼売を小学校の給食で食べた記憶があるのですが、あんな感じなのかな‥‥酒のアテにも良し。

餃子も焼焼売もしっかり味付けしているので、そのまの食べて欲しいということでテーブルには醤油などは置かれていない、それが「異味香」スタイル。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

水餃子も頼んじゃう。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

中国で餃子というと水餃子で、残り物を焼いたのが焼餃子なので、とりあえず餃子は水餃子だそうですね。


西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

青島スタウトなんていう珍しい瓶ビールもあった!

やっぱり餃子と焼焼売を食べる

そして2018年になって再訪してきました。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

生ビールで乾杯。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

今回は麻婆豆腐を頼んでみたんです。

「うちは四川みたいな辛さじゃないよ」ということですが「異味香」は山東料理。それぞれの地方を味わえるのが楽しいです。

いわゆる山椒の辛さはないけれど、食べた後にやってくる辛さがあって、これはビールに合います。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

そしてやっぱり煎人餃子。海鮮系の味がして美味い。

西川口「異味香 イウィシャン」で餃子

そしてやっぱり皿が名入に変わる。

小一時間ほど軽く呑んで、軽く食べて、で過ごさせて頂きました。

ちなみにこの後は羊肉を食べに小城へ行きました。が、そろそろ「異味香」メインで訪れ、担々麺を食べないといけない気がしてます!

それと「秋元康先生がAKBのメンバーを連れてやってくるよ」ってお母さんが言ってました。

↓(在庫切れしてるけど)Amazonにあった! 手広い!

「異味香(西川口)」の住所・予約

西川口駅西口から徒歩3〜4分くらいです。

>>異味香 (イーウイシャン) - 西川口/中華料理 [食べログ]

住所:埼玉県川口市西川口1-26-24

スポンサードリンク

前へ

シンクロするタブレットを駆使したきゃりーぱみゅぱみゅのMV「きみのみかた」

次へ

【Kindleセール】4,000冊以上が対象の大型セール!「インプレスグループ出版社の売れ筋タイトル 50%OFFセール」(4/26まで)