B019SJ9GSA

「ニンテンドー3DS」から3D機能を省略し、しかし3DS用ゲームは遊べるという廉価版ハードウェア「ニンテンドー2DS」が、北米に続き日本でも2016年2月27日より発売開始されることが発表されました。価格は9,980円です。うちの子どもたちも3D機能はオフにさせているので、本当は2DSでもいいくらいです。

「ニンテンドー2DS」日本で発売へ 3DSソフト対応、立体視なし 9980円 (ITmedia ニュース) - Yahoo!ニュースという記事になっていました。

販売するのは、3DSバーチャルコンソール向けゲームボーイ版初代ポケットモンスターのソフトが付属する「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」限定パック4種類。ポケモンセンター、ポケモンストア、イオン、トイザらス、TSUTAYA、Amazon.co.jp(ポケモンストア)限定となる(「青」はポケモンセンターとAmazon除くポケモンストア限定)

既に予約受付は開始しています。Amazonだと3種類です。

「ニンテンドー2DS」は3DSから裸眼立体視機能を省略したもので、また筐体も折り畳みではなくなっています。

B019SJ9HAC

なんだろう、このちょっとレトロな雰囲気が、必要ないのに物欲をかきたててくれます。9,980円だと、プレゼントにも買いやすいですね。

B019SJ9GJY

なお、北米では2013年から「ニンテンドー2DS」が販売されています。ネタフルでは次のような記事を書いています。

任天堂、折りたたまないゲーム機「ニンテンドー2DS」発表

「ニンテンドー2DS」画面は2つだけど液晶は1枚らしい!?

コスト削減のために、画面は2つだけど、使用している液晶は1枚である、と。1枚の液晶をケースで仕切ることにより、2画面に見せている、ということなのですね。

なるほどなアイデア!