任天堂、裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS」を発表という記事より。

任天堂は、3月23日、裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS (スリーディーエス)」(仮称)を、2011年3月期に発売することを発表した。

任天堂が「ニンテンドーDS」シリーズの後継機にあたる「ニンテンドー3DS(仮称)」を、2011年3月期に発売すると発表しています。

裸眼で3D映像によるゲームを楽しめるということですが、実際にどんな見え方をするのか非常に楽しみですね。

「ニンテンドー3DS」では、ニンテンドーDSiを含む、ニンテンドーDSシリーズ用ソフトをプレイすることも可能です。

そのほかの詳細については、2010年6月15日より米ロサンゼルスで開催されるビデオゲーム展示会「E3ショー」にて発表される予定となっている。

楽しみ楽しみ。

ニンテンドーDSi メタリックブルー

B001U0Q17A

ニンテンドーDSi レッド

B002C1ARLC

■関連記事

任天堂、ニンテンドーDSの後継機「ニンテンドー3DS」2011年3月期発売に

初代ニンテンドーDSが2010年12月2日に発売されてから早5年4ヶ月、遂にニンテンドーDSの後継機が発表されました。「ニンテンドー3DS」では一体どんなゲームが遊べるのか今から楽しみですね。