「KORG DS-10」を購入したのは良いのですが、まだきちんと時間を取って使えてません。入口を覗き込んでみたくらいです。

きちんと使おうとしたら本とか読まないとダメそうな雰囲気だったのでそのままになってしまっていますが、来るべき日のためにこの記事をメモしておきます。

ゲーマーにも初心者にも意外とわかる!! 「KORG DS-10」講座【第1回】

アナログシンセやシーケンサの知識がまったくないDSユーザーにとっては面食らうこと必至の硬派音楽ソフト、DS-10。その楽しさを伝えるにはまず、DS-10でできることをザクっと説明しておかねばなるまい。DS-10での基本的な音楽制作の流れは以下のようになる。

ゲーマーにも初心者にも意外とわかる!! 「KORG DS-10」講座【第2回】

音楽ソフトというと「音楽の知識もないし五線譜もよくわかんない」と尻込みする人も多そうだが、幸か不幸かDS-10には五線譜が一切表示されない。思いついたフレーズを鳴らすには、方眼状のマス目にドットを打っていくだけだ。フレーズが思いつかなければDSの上に豆でもまいて、そこらへんのハトにシンセ・シーケンサー画面をつつかせればよい

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)